第2弾 宇目たかどやさんツアー!!(変更しました)

炭師・原伸介氏と過ごす「里山くいしんぼう隊」

☆☆1泊2日ツアーになりました!!


自然の中で過ごすことは、
子どもに還るってこと!!

ただただ心のままに、
いまを過ごしてみませんか?

第2弾 宇目たかどやさんツアーは、
長野県で炭焼き職人として、
山に生きる、原伸介さんをお迎えして、
ひたすら宇目の美味いものを食べちゃおう!
っていう、くいしんぼうな3日間です。



トトロの里 宇目交流ツアー2007 第2弾
○ひにち:2007年9月14日(金)〜15日(土)
※15,16日、椿原祭典(地域の祭り)が行われています。
○ばしょ:大分県佐伯市宇目小野市
○りょうきん:26,000円(10名限定)
*定員になり次第締め切りとなります。
*料金には1泊2日宿泊費・4回分食費・トークライブ
 鮎漁体験料・感想交換会・旅行保険料 などを含みます。
※雨天決行ですが、天災時には中止する場合もあります。

☆オプションあり
15日 宿泊料(3,500円)
16日 椿原祭典お帰り行事(ガイド付き) ※料金はお問い合せください

スケジュール

14日
18:00〜18:30 夏木小屋集合
(16:00〜受入可)※入浴、散策などできます
19:00〜20:30 夕食 囲炉裏を囲んで「地うなぎの炭焼き茶漬け」他
           自己紹介など
21:00〜23:00 原伸介トークライブ&交流会(カフェいとう)
24:00     就寝

15日
8:00     起床
8:00〜    朝食 〜周辺散策など自由にお過ごしください
10:00〜    川にて鮎とり (昼食準備:炭おこし)
12:00〜14:30    川にて昼食 「鮎の塩焼き」他
15:00〜16:30 椿原祭典へ(神楽見物)
17:00〜18:30 感想交換会&夕食「鮎雑炊」他
19:00 解散(予定)

16日オプションツアー (半日予定)
8:00〜 起床
8:30〜 椿原祭典お帰り同行(鷹鳥屋神社参拝ほか)


準備するもの
・リュック・雨具(防寒用)・水着・タオル・着替え・帽子・運動靴・おやつ

夏木小屋の裏を流れる川で、
鮎穫り名人と一緒に天然の鮎をつかみ取り。
その場で、原さん自ら熾して貰った
信濃白炭で焼いて食べます。
これぞ、 自然まるごと「食いしん坊な旅」。
炭焼ウンチク話しなど聞きつつ、
旬の味を堪能していただきます〜。どうぞお楽しみに!!

○お申し込み・お問い合せ
   主催 一歩プロジェクト
tel.080-3948-1753(染矢)
tel.090-2710-1626(木村)

※遠方よりお越しの方、交通手段など、ご相談ください。
   JR、バス、車での送迎、ご案内いたします。
[PR]
# by ippo-saiki | 2007-08-28 12:25 | イベント

子どもに還る夏休み 〜ありがとう〜 ご報告と感謝の気持ち

朝、目覚めたら10時を過ぎてた。
「お届けものですー。着払いで○万円」
急に現実に帰った・・・ ^_^;

今年の夏は長いね。
今年はいろんなことがぎっしりで
詰め込み過ぎてヒートぎみ〜、だったりして。

夏至、team gogoの号外配布の跡、
お仕事も順調に楽しみながら、気がつけば8月だった。

そんな8月。
メインイベント、22日23日の
宇目たかどやさんツアー
「てんつくマンと子どもに還る夏休み」。
7月末からぽつぽつと集まって来てくれた参加者が、
気付けば定員の10名になりました。

すべて、用意されている。
うーん、ただ委ねて信じて、楽しむだけ。





22日、13時過ぎに、てんつくマン到着。
一歩プロジェクト「すずぴー」「そめ」お出迎え。

お昼ご飯を食べに「味愉嬉」に行く。
佐伯名物「ごまだしうどん」を食べながら、
うどん話しをして、持ち帰りの「ごまだし」を買う。

このツアーのキーワードになるとも知らず。
「うどん」・・・うふふ。


15時宇目到着。
てんつくマン、3度目の宇目。
夏木小屋にて参加者を待ちながらお茶をすする。

夏木小屋の主、「百人さん」「美樹さん」との再会。
あぁ、始まるんだなぁーと、ワクワク感が高まる。


最初の到着は「なみへい」
福岡からの参加者で、JRとバスを乗り継いで5時に着く。
そして、熊本から参加の「まいこはん」と「てばさき」。

17時半に、近所の神社へご挨拶へ行く。
この神社は宇目総本山の「鷹鳥屋神社」の分家!?
(神社の場合なんて云うの?)
雨が降り出して、緑がしっとりと潤ってる。
傘をさして佇む「なみへい」の姿が、トトロのさつきみたい。
写真を撮ると、いっぱいたまゆらが漂ってた。

神社から帰ってくると、
大分の竹田市から参加の「ひろちゃん」が到着していて、
やがて18時には同じ竹田から参加の「ぼいます」が来る。
少し遅れて、隣町の佐伯市直川から「ゆっかん」到着。

てんつくマンと会うのは始めてな人もいて、
申込みの電話口で「書き下ろしって何ですか?」という
素朴な質問をいただいたりした。
ふふふ、お楽しみだね〜 ^_^

今回の参加者は22歳の女の子から
49歳の社長(男性)と、年齢も幅広く、
女性6名、男性4名のなかなか良いバランス。

夕食の19時直前に、大分市から参加の4名が到着する。
「あきちゃん」「きょうちゃん」「よっしー」「たかさん」

これで全員到着ーー。
囲炉裏を囲んで、炭焼き鮎やバーベキューの夕食。
主催者からの挨拶にはじまり、自己紹介が行われる。

みんなには、てんつくマンに呼んで欲しい
「あだ名」をつけてもらう。

始めての人も、そうじゃ無い人も、
打ち解けて、食べながら、飲みながら、雑談。

21時過ぎ、時間を押して、カフェいとうに移動。
てんつくマンのトークに交流会が始まる。

今回のテーマは
「好きな事、やりたいことをするには?」
というところから、
「優しい生き方」について。

優しい生き方をしている人は、
みんな共通して、
誰かの役にたっていたり、
誰かを喜ばせていたりする。

それが、好きな事ができるってこと?

何が好きだか判らない、って人は、
そんなとこから気付いて始めてみたらいいかも。

22時半、カフェいとうさん自慢の
「どんぐりコーヒー」と「どんぐりクッキー」を食べながら、
みんなとてもリラックスしてる。

カフェいとうさんの空間は、
山のてっぺん。
周りを雑木林に囲まれた静かで素敵な場所。
定年退職したご主人の「じゃりパパ」と、
奥さんの「みどりさん」の二人がのんびりと暮らす家。

てんつくマンのお気に入りの歌、
ミネハハさんの「ありがとう地球」を
ご自慢のオーディオで、大音量で、
みんな思い思いのスタイルで、リラックスして聴く。
http://www.minehaha.com/

引き続き、宇目、緑豊中学校の校歌
イルカさんの唄う「竹の海」を聴く。
http://panorama.photo-web.cc/tiiki/saiki/rtyuu.html

帰りたくないけど、23時半を過ぎ、お開き。
夏木小屋へと帰り、就寝。
とはいえ、1時半まで飲みながら雑談は続く〜 ^_^;
22日のメニュー、無事に終了。



翌朝、7時起床。

すごい!いつも寝坊助なのに、6時に目覚める!!
楽しいってこういうとこにも、表れるよねー。
子どもの頃って、そうだった☆
うーん、ちゃんと子どもに還ってる ^_^

7時半、みんな揃って朝食。
のんびりゆったり。
地鶏卵で卵かけご飯に、みんな感激で
ご飯のおかわり続出!

てんつくマン、
「こんなのんびりした朝はいつぶりだー?」って
めちゃめちゃリラックスして新聞を広げる。

参加してくれたみんなも、
それぞれがみんなと仲良くなってて、
話しはいつまでたっても絶えない。

気がつくと9時半。
近所にある夏木小屋の畑へ、野菜の収穫に行って、
その足で「藤河内渓谷」へと向かう。

畑は小さな野菜畑で、
ナス、ピーマン、オクラを収穫。
昼ご飯に渓谷にて、炭焼きしていただきまーす。

11時、渓谷へ到着。
青空が映った渓谷はエメラルドグリーン。
そして、足をつけると冷たい透明色に変わる。

一面の岩でできた渓谷には、おう穴と云われる
大きく陥没した穴がいくつもあって、不思議な流れを生んでる。

山に入る前に、
隊長「ももちゃん」の笛で、山の神様(?)に、ご挨拶。
神聖な空気に、身震い。気持ちが引き締まる。
「では、おじゃましまーす!」

毎日の暑い日中が嘘のような、マイナスイオンの中、
たくさんの緑色が飛び込んでくる。

30分ほど渓谷沿いを溯った場所で、足を浸して
コーヒータイム。
渓谷の水は、腐葉土を沢山含んで、ミネラルたっぷり。
自然の中に入ると、ちょっとのことに敏感になる。
コーヒーがめっちゃ美味しいーーー。

さらに30分ほど、奥へと進む。
「もののけ姫の木霊がいるよねー」って云いながら、
苔むした足場の橋桁を渡り、細い山道をつたい歩く。

昼食のポイントに到着。今度は岩場の渓谷。
みんな水に浸かりたくてしょうがない〜って感じで、
着くなり水着姿になって、水に入ってる。
確か、数名の方は、「水着持参って書いてますけど、
別に泳がなくてもいいんですよねー」って言ってたのに ^_^;

気持ちの良い環境は、気持ちの良い行動を知ってる。
うん、20代の女の子から、50まじかの社長まで、
みんな子どもみたいに水遊びしてるーーー。

ちいさなくぼみの出来た滝の下で、滝行をする人。
大きな石の上で、瞑想をする人。
浅瀬の流れで、身を任せて流れてる人。
お昼ごはんのお箸を枝で作る人。
炭をおこす人。
きれいなはっぱを拾う人。
それぞれに、それぞれが満喫して過ごしてる。

みんなで収穫した野菜を焼いて、
うるめいわしの干物を焼いて、
おむすびとで、ランチタイム。

ここで、前日のキーワード「うどん」
やんちゃなてんつくマンは、
渓谷で「流しうどん」をやろう!と、目論んでた。

みんなそれは、大盛り上がりで、
端からみてると、かなり笑える光景。

上流から、うどんの入った鍋を持つてんつくマン。
「みんな、いいかー!いくぞーーー!」

「おーーーー☆」

「きゃーーー。逃げられた!」
「とったぞーーー」
「まてーーー」

意外な展開。
この流しうどん、
讃岐に住むてんつくマンのイメージでは、
腰のあるうどんはもっとつかみやすいはず!
と、思っていたらしい。
だけども、大分のうどんは、くったりとしている。
そんなわけで、うどんは案外早くもふやけてしまう。

「うどん漁」と称して、
いい年した大人が川底を覗いて
「うわーいっぱい泳いでる☆」
あははは。
てんつくマン☆オールヌードで潜って、うどん漁。
「出血大サービス」だとー!?

離れてカメラを回してたから、
見損なっちゃったよ☆(おいおい)

そんなこんなで、気がつけば15時を超えている。
自然の中で書き下ろしの予定が、、、
結局、小雨も手伝って、下山後に予定変更。
片付けして、帰りは一気に山を下りる。

あっという間の下山。
疲れたというより、自然に還って元気を貰った。
みんなめちゃめちゃ、いい笑顔。

最後もやっぱり、笛でご挨拶。
「お世話になりました!」
「みんなお疲れさん!」

時間をおしてしまったため、
帰り時間の「よっしー」
道ばたで書き下ろし。
一足先に、別れを告げる。

残ったみんなは、夏木小屋へ戻り、書き下ろし。

今回の目玉は、自分の書いて欲しいものに
てんつくマンが書き下ろしする!というもの。
それぞれが、思い思いの品を持参。

さらに、観感想会。
今回の感想をひとりづつ、聞いた。
「思い切り子どもに還ることができて、楽しかった」
「自分が何をしたらいいか悩んでたけど、とにかくやってみます」
「渓谷で転んで、みんなに優しくして貰ったことが嬉しかった・・・(涙)」

「思い還す」というキーワードを、
またしても、てんつくマンにいただいて、
この二日間に、何か思い還す出来事があったか?という問いに、
多くの参加者が、それぞれに記憶を辿り、遡り、何かを思いだしていた。

かくいうワタシ、
なんでこんなにてんつくマンにつながってるの?
と思っていた。
とはいえ、なんとなく、
いつもいただく書き下ろしのメッセージで、
答えらしきものは感じていたけど、、、
今回は確信を得ることができました。

ありがとうございます。
目の前が開けて、明るくなった感じ。

やっぱり、環境について学ぶだけじゃなくて、
自然の中で過ごすことで、自然に対して愛着が湧いて、
自然に対して(イコール すべてに対して)優しくなれる。
そんなことに気付かされた宇目の旅でした。

参加してくれたみんな、てんつくマン、
夏木小屋、カフェいとうさん、
ありがとうございます。
あ、あと、宇目の土地、自然に感謝します。

「毎月やりたいねー」って、
てんつくマンの一言が、何よりも、
「みんなが楽しんでくれたんだなぁ」
って感じる一言でした。

もうそりゃ、やるしかないでしょ。
というより、一回で終わるつもりは毛頭ないんだ☆

ここでいただいた、みんなの喜ぶ姿を胸に、
また次回目指して、一歩一歩進んでいきます!!



今回、忘れない内に(おいおい ^_^;)全容を記録。
今後、めちゃめちゃ素敵だったトーク内容など、
追記して行きたいと思います。

長々と、読んでくれてありがとうございます。
感想など、良かったら、お聞かせください。

一歩プログ http://ipposaiki.exblog.jp/
[PR]
# by ippo-saiki | 2007-08-27 02:29 | ひとりごと

夏休み、自分に還る旅はいかがですか?

こんにちは。
ブログご無沙汰してます。

いよいよ夏本番。
今年の夏は、大分県佐伯市の宇目にて、
天然を満喫する旅をご案内〜。

ゲストナビゲーターは、
第1弾「てんつくマン(軌保博光さん・映画監督/路上詩人)」
make the heaven HP  http://tentsuku.com/

第2弾「原伸介さん(信濃の炭焼き職人)」
職人集団・サムライHP   http://busidan.net/

どちらもお泊まりツアー。
九州の山の中、トトロの里と呼ばれる里山の夏休み。
日常を忘れて、たくさんの素敵な出会いを楽しんでみませんか?
人に出会う、自分自身に出会う、そんな旅をお届けしたいな〜。

というわけで、まずは「てんつくマンと過ごす二日間」
詳細をお知らせいたします。

ぜひぜひ、ご参加お待ちしてます!
一生の思い出になること間違いなしです ^_^ 

※転送歓迎!



最近、お休みの日に何をしましたか?
川でカニを捕まえたり、水遊びしたり、
風の通る音を聞きながらボーっとしたり、
自然の中でおむすびをほおばったり。
子供の頃、ただただ楽しかった時間を、
もう一度、過ごしてみたいと思いませんか?

テーマは「子供に還る夏休み。」
そして大切な友達と出会う旅。

そんな夏の休日を、
トトロの里「宇目」で過ごしてみませんか?

トトロの里*宇目交流ツアー2007 第1弾
〜てんつくマンと一緒に、こどもになって遊ぼう!〜
『子供に還る、夏休み』

日にち:2007年8月22日(水)〜23日(木)
場 所:大分県佐伯市宇目小野市*藤河内渓谷ほか
料 金:25,000円(10名限定)お申し込みは8月10日迄。

*定員になり次第締め切りとなります、お早めにお申し込みください。
*1泊2日 宿泊費・3回分食費・講演会・書き下ろし代・渓谷ナビゲート 他
*雨天決行(台風などの自然災害時には中止する場合もあります)


スケジュール(あくまで予定です。時間がずれることもあります)

22日
18:00〜18:30 夏木小屋集合(16:00〜受入可)※入浴、散策など
19:00〜20:30 夕食 *囲炉裏を囲んで旬をいただき!(自己紹介など)
21:00〜23:00 座談会 & 交流会(カフェいとうにて)
24:00     就寝

23日
6:00     起床
6:30〜    畑にて野菜収穫
7:30〜 8:30  朝食
8:30〜    お弁当づくり、身支度、周辺散策など
10:00〜    藤河内渓谷へ出発
11:30〜    渓谷にて焚き火で昼食
       書き下ろし(自然の中で、とっておきのモノに!)
        泳いだり〜 叫んだり〜♪ 滝に打たれたり〜
14:00〜    下山
        夏木小屋にて反省会(参加自由)
17:00     解散

準備するもの
・リュック・雨具(防寒具)・水着・タオル・着替え ・帽子
・運動靴(沢歩きできるもの)・おやつ
・書き下ろし品物(書いて欲しいもの持参ください。
          ただし、渓谷まで自分で持って行けるもの)

■交通
大分空港〜大分駅 リムジンバスにて 約1時間
駅からの送迎
『JR大分駅〜宇目』乗合 5,000円
『JR三重駅〜宇目』乗合 1,500円
(乗合料金÷乗車人数=1人分、往復の場合は×2)
※車でお越しの方、駐車場あります。


『藤河内渓谷って?』

九州国定公園。
祖母傾山系の夏木山1386m、木山内岳1401mから流れ出る一枚岩の渓谷。
水はどんな大雨が降っても濁ることはなく、
木山内岳の中腹落差77mの観音滝が水の飛沫を飛ばします。
千枚平など心を和ませる景観も持ち合わせ、夏は「天然クーラー」の別天地。
森を伝うエメラルド色の水が身体に染み渡るよ〜。

■ツアーへのお申し込み 

主催 一歩プロジェクト
tel.080-3948-1753(染矢)
tel.090-2710-1626(木村)

*一歩プロジェクト http://ipposaiki.exblog.jp/
*夏木小屋 http://www.natsukigoya.com/
f0100423_22115218.jpg

[PR]
# by ippo-saiki | 2007-07-26 22:13 | イベント

キャンドルナイトミーティング

今日、21日 19:00〜
キャンドルナイト 最終ミーティングを行います。

場所は船頭町の糀屋さん。
(宝来家の斜め向かいです)

22日、大手前公園で行われる
キャンドルナイトのお手伝いしたい!
という方、ご参加お待ちしてます。

参加費無料(お茶とお菓子付き)
そめまま提供〜☆
[PR]
# by ippo-saiki | 2007-06-19 10:19 | お知らせ

大手前キャンドルナイト@TEAM GOGO

こんばんわー ^_^
雨ですね。

22日のお天気が気になる今日この頃☆
大手前公園野外劇場にて
キャンドルナイトなるものを企画してます。

号外配布のお願いに、
廃油キャンドルづくり、
イベントの準備 and more...

おかげさまで、今年の田植えもお預け☆
自業自得なんだけどさーーー。

22日が終了したら、
ちゃんと生活するから☆
(って、誰にいってるんだ!?)

あとちょっと、気力と笑顔で
乗り切りたいと思いま〜す



私たちは100万人のキャンドルナイトを呼びかけます。
2007年の夏至の日、6月22〜24日夜、8時から10時の2時間、
みんなでいっせいにでんきを消しましょう。

ロウソクのひかりで子どもに絵本を読んであげるのもいいでしょう。
しずかに恋人と食事をするのもいいでしょう。
ある人は省エネを、ある人は平和を、
ある人は世界のいろいろな場所で生きる人びとのことを思いながら。

プラグを抜くことは新たな世界の窓をひらくことです。
それは人間の自由と多様性を思いおこすことであり、
文明のもっと大きな可能性を発見する
プロセスであると私たちは考えます。

一人ひとりがそれぞれの考えを胸に、
ただ2時間、でんきを消すことで、
ゆるやかにつながって「くらやみのウェーブ」を
ここ佐伯からも、地球上にひろげていきませんか。

http://www.candle-night.org/
http://event.candle-night.org/detail.php?id=1846


大手前キャンドルナイト@TEAM GOGO

場所:大手前公園野外劇場
日時:2007年6月22日(金)18:00~22:00

内容
☆ キャンドルを、ひとりひとつ持ってお越し下さい。
 「地球のために私にできること」を願いながら、
  灯りを灯しましょう。

アンプラグド・ライブ:
電気を使わず唄おう。鳴りもの持参大歓迎!
エバーグリーン、佐伯市吹奏楽団(有志)、
グリーンフィンガーズ、and more...

リーディング:
地球への思いを届けます。
「セヴァンスズキ・伝説のスピーチ」
「クリキンディのお話し」

出店:
持続可能な社会を育もうよ〜。
フェアトレード雑貨、eco雑貨、
飲食ブース「甘酒」「玄米あられ」
and more...

[豪快な号外] 配布*配布スタッフ募集中です ^_^

主催:一歩プロジェクト

イベントの問合せは下記まで、お気軽にどうぞ。
tel,080-3948-1753(そめや)
f0100423_1203785.jpg

[PR]
# by ippo-saiki | 2007-06-19 01:20 | イベント

てんつくマン、風の住処で語る。

てんつくマン@team gogo
トークライブ+上映会「107+1~天国はつくるもの〜」

開催日時 2007年06月11日(17:30 開場)
開催場所 風の住処(佐伯市木立)

* 詳細

TEAM GOGO ! 九州ツアー 第1弾 !?
めっちゃすてき〜な空間です。

17:30〜    てんつくマントークライブ+上映会 開場
17:45〜18:15 てんつくマン書き下ろしパフォーマンス(限定20名)
18:30〜19:10 トーク(てんつくマン)
19:15〜21:20 映画「107+1〜天国はつくるもの〜」上映
21:30〜22:30 team gogo talk(てんつくマン+ゲスト)
* シークレットゲストが登場します☆
 もうちょっとしたら、公表します ! お楽しみに〜 ^_^

場所:佐伯市木立/風の住処
料金:一般前売2,000円(当日2,500円)学割 500円引
問合:一歩プロジェクト tel.080-3948-1753(染矢)

*書き下ろしパフォーマンス 別途料金 2,000円となります。
  お早めにご予約下さい。
[PR]
# by ippo-saiki | 2007-05-29 05:18

team gogo 活動状況〜。

team gogo大分ミーティング、毎週月曜に開催中〜。
当日の話しの内容を、簡単にまとめてます。
活動の参考になればいいなぁ〜☆
ご活用ください ^_^ 感想もお待ちしてます!

==========================
2007年05月21日15:58

初ミーティング、おつかれさまでした ^_^
どうなることやら〜との不安をよそに、
いっぱいアイデアが飛び出して楽しい会議になりました。
参加してくれたみんなのお陰ですね。ありがとうございます〜。

今回は参加できなかった方も、
続けて行うことになったので、ぜひ次回は参加してね☆

少し長いですけど、活動の参考にどうぞ。

team gogo ! oita meeting 
2007,5,07(月)大分市/リッシュベルにて

○参加数15名
*石丸/虹の天使/大分
*岩上/動けば変わる/大分
*岡野/動けば変わる/大分
*梶原/動けば変わる/大分
*神田/虹の天使/市区町村部長
*佐藤/動けば変わる/未定
*佐藤/虹の天使?/大分
*堺/動けば変わる/大分
*瀬口/動けば変わる/別府
*染矢/虹の天使/佐伯
*田崎/動けば変わる/大分
*水之江/動けば変わる/大分
*百木/百万番長
*山本/動けば変わる/大分
*芳賀/動けば変わる/大分

参加者の名簿を作成しましたが、アドレス等の掲載はひかえました。
次回ミーティングの際にアドレスを明記した名簿を配布したいと
思います。いかがでしょうか?
*名簿への公表は控えたいという方がいましたら、ご連絡ください。

○ミーティング内容
配布の方法について〜提案〜
*大分はギネスに挑戦の数より、限定500名とかで
  深く知ってもらう配布方法で行ってはどうか?
*とにかく配布して読んでもらうことが大事なので、
  22日に配布することを知ってもらうこと。
  そのためには事前の告知を行う。

1/メディアに依頼〜TV局、新聞社、ラジオ局、雑誌掲載など
2/自治会の会長や区長に説明にまわる
〜自治会単位で市報への折り込み依頼
3/PTAへ配布の依頼
4/大学の教授など学識者に協力してもらい、
  温暖化の話しなどをしてもらう
 〜APU、大分大学、文理大学(エコカーの研究室)など
5/行政を巻き込む
 〜市長とてんつくマンのトークライブの依頼
 〜市報への掲載など
 〜県知事への依頼
 〜おおいたごみゼロ推進隊を巻き込む
6/キャンドルナイトの推進
 〜県との相互協力で、キャンドルナイトと号外の告知ポスターを作成
 〜6/22 同時多発キャンドルナイトの拡大
  カフェやレストランに号外の設置配布依頼と
  キャンドルナイトのお願いにまわる
  家からお店まで号外を配りながら移動する
7/号外をワクワクするものにする。
 〜エコラブレター大作戦  *別トピックにて紹介
8/イベントを行う
 〜てんつくマン対談 *中村文昭さんとの「耕せにっぽん!」など
 〜ありがとうまつり
  6/22は地球の誕生日!みんなでキャンドルに日を灯そう!
  地球にありがとう!まつり
 〜キャンドルワーク・・・廃油や蜜蝋でキャンドルを作り
  キャンドルナイトを推進
9/駅前で号外配布
10/団体に協力依頼・・・団塊クラブ、大分トリニータ、
 地球温暖化防止センター など
11/ポスティング大作戦・・・お散歩してる人にお願いして
 配布に協力してもらう

*募金について
 募金箱を設置してくれるお店を増やす
 〜各自知り合いの店などにお願いにまわる
  ステッカーなどのツールを活用する

*その他
 事務局への依頼・・・呼びかけ人のかっこいいCMを作ってもらう
 呼びかけ人に芸能人を入れてもらいもっとPRしてもらう
 ※例えば、ホワイトバンドみたいな〜。

*今後のミーティングについて
 毎週月曜日〜リッシュベルにて
 毎週金曜日〜アートスタジアムにて

ミーティングの目的は、協力者を増やすこと。
ミーティングを通じてどういう活動をするかを知ってもらう。
楽しく活動することが大事なので、強制はしない。
参加者はミーティングの3日前までに人数を連絡する。
もし参加者がいない場合は集合を掛けない。

6月15日(新月)19:00〜 場所未定
最後のGOGOミーティングを行う。

以上です。

================================
2007年05月21日16:01

team gogo ! oita meeting 
2007,5,14(月)大分市/Re空間にて

○参加数14名
*石丸/虹の天使/大分
*岡野/動けば変わる/大分
*梶原/動けば変わる/大分
*神田/虹の天使/市区町村部長
*佐藤/動けば変わる/未定
*堺/動けば変わる/大分
*染矢/虹の天使/佐伯
*田崎/動けば変わる/大分
*山本/動けば変わる/大分
*芳賀/動けば変わる/大分
*安藤/動けば変わる?
*小島/動けば変わる?
*森川/動けば変わる?
*村上/動けば変わる?

お楽しみさま〜 ^_^
ありがとうございます☆

新たに参加された方、動けば変わるチームでOKですかね?



☆情報交換/連絡ツールとして、mixiを利用する。
〜team gogo大分コミュニティ(本コミュ)を作成。
〜mixiに未加入の方には、招待メールを送る。

☆活動報告
*5/11大分市内での「107+1」上映会&てんつくトーク
〜参加者に号外配布の呼び掛け→1400枚の配布希望者あり
*5/12久住での「107+1」上映会&てんつくトーク
〜参加者に号外配布の呼び掛け→1400枚の配布希望者あり

※ 配布枚数の状況把握→ 九州GOGO! HPへ書き込む
http://gogo-support.com/map.php?ken=44

〜まだまだ未登録です。
 枚数を把握してまとめて書込みしましょうか?

*行政関連の動き
大分市の動き
・5月に大分市で環境協議会(NPO・任意団体含む)を発足。
 6月3日、環境イベントをするので、その時に
 号外の前の号外を配布しても良いとのこと。
 環境協議会として大分市長に話を持っていける可能性あり。

大分県への動き
・大分県ゴミゼロ推進隊100団体に、
 チームGOGO の号外配布・設置のお願い。
・大分県のゴミゼロ事業所に加盟している会社・事業所に
 号外の設置・配布できる可能性がある。
・大分県職員1万人に号外配布できる可能性あり。

日出町役場
 ・号外を町報?と一緒に配れる可能性あり。 → ダメでした。

*ショップに号外配布と募金箱設置のお願い

☆提案事項
*学校関係/団体への協力依頼など・・・
・冊子「Re空間」と一緒に配布しては?
・ゴミ袋と一緒に号外を配布しては?

*幼稚園、児童館、老人ホーム、デイケアなど・・・
・号外の文字が小さくて読めない、年配の方を対象に、
 読み聞かせの会を行っては?
・クリキンディ「私にできること」読み聞かせ
 →小さな子供を持つ母親に号外の話しができる。

☆マスコミ関係
〜ケーブルテレビで告知のお願い

* * * その他

☆GOGO名刺をつくると便利→各自にて作成。
☆gogoマニュアル or ルールをつくる。
☆大分事務局 Re空間さんに決定。

* * * 未進行
☆自治会へ協力依頼にまわる
☆マスコミへの協力依頼

以上です。

===================================
2007年05月25日03:36

gogo ミーティング vol.3
5/21(月)リッシュベルにて

参加者(15名)
*別府市/服部さん
*日出町/中西さん
*大分市/安藤さん
*別府市/東山さん
*大分市/堺さん
*大分市/佐藤さん
*佐伯市/森川さん
*大分市/若林さん
*別府市/瀬口さん
*大分市/石丸さん
*佐伯市/染矢さん
*大分市/神田さん
*大分市/百木さん
*別府市/田辺さん
*大分市/北崎さん

今回は6/11~12にかけて
てんつくマンが大分入りしてるので、
告知をかねて、マスコミに取り上げてもらえるような
パフォーマンスをしては?ということを話し合いました。

内容は、GOGO配布イベントとして、12日「耕せ!」までの時間、
てんつくマンにも参加してもらい路上パフォーマンスなどを行う。
〜ひとりひとりができることを提案〜

*12日「耕せ!にっぽん2」
イベント説明、スタッフのお願い
チケット販売のお願い など

*学校関係
トップにいきなりお願いするより、
個別で先生に話して理解してもらい
先生の判断で生徒に伝えてもらう、
または、先生同士に広げてもらう方が効率的。

*会社の朝礼でGOGOについてスピーチ。
興味を持ってもらうことができた!

*25日に配布枚数を事務局に報告。
枚数の確認について→大まかに依頼
(大分県にて10万部)

以上です ^_^;
[PR]
# by ippo-saiki | 2007-05-28 12:35 | お知らせ

team gogo 活動状況〜。

お久しぶりのブログです。
mixiにて、team gogo大分 コミュニティを作って
情報交換、書き込みしてました!

http://mixi.jp/view_community.pl?id=2174080

mixi参加者の方は、よかったら覗いてください〜。

GOGO佐伯が、ようやく動きはじめました。
(なんせスロースターターなもんで☆)
※TEAM GOGOの詳しい内容は、過去ブログ参照ください〜。

*配布に関しては、団体への呼び掛け、
ショップへの号外配布のお願いなどを行ってます。

*号外配布イベントを佐伯市内にて行います。
6月11日(月) てんつくマントークライブ+映画上映+α
6月22日(金) 号外配布+キャンドルナイト+エコイベント

詳細はこれからかためて行きます。
一緒に動きたいわーーー☆とか、
こんな提案あんねんけど、とか、
こんなことならできる〜〜って方。
お待ちしてます!
一緒に動きましょーーーー!!

ちなみに、6月22日キャンドルナイトのミーティングを
5月23日(水)19時〜
佐伯市の喫茶店「BAL」さんにて行います。

くわしくはお問い合わせください ^_^
[PR]
# by ippo-saiki | 2007-05-22 19:57 | ひとりごと

ひとりどうしがつながると金太郎飴になるよ ^_^

3月18日の午前中、佐賀県二丈町へ行き、
「まだ間にあうのなら」という原発問題に対する
手紙を書かれた、かんしゃさんにお会いしました。

そこで、二丈町に突然ふって湧いた
再処理工場の話しを聞かされびっくり。
住民が全く知らされていなくて、
寝耳に水だと云われてました。

高知の東洋町の問題もそうだけど、
町長や町議は住民の代表って自覚を持って、
まずは住民に伺いをたてるのが筋道だと思う。

六ヶ所、東洋町、どちらもその町だけの問題でもないわけで、
再処理工場、埋め立て地問題でどういう被害を被るのか、
(10億円の裏にはどういう問題が潜んでいるのか)
その辺の真実も知って欲しいと思いました。

本当の意味での問題は、再処理工場なのではなく、
再処理工場を必要とする社会のしくみなのだと思います。

ひとりひとりが暮らしを見つめ直す日がくることを願いつつ、
号外を蒔くことで、現実を知ってもらいたいです。

知れば知る程、人間社会と宇宙の時間のずれを感じます。



金太郎飴は、切っても切っても「金太郎☆」

ひとりでできることは小さいけど、
すべてはひとりから始まる〜。

そんなひとりひとりが、つながったら、、、
それが金太郎飴。

何がいいたいかと云うとですね、
みんなで金太郎飴になろうよ!ってことです。

どんなに切られても、
いっぱいいるんだよ〜っていう
つなりがを持つひとりになりたいね。

そのために、私にできること。

とにかく学ぶ。
現実を知る。

まずは知ることから、はじめましょう。

*中村隆市さん公式ブログ「風の便り」
こつこつと情報を発信しつづけることの大事さ。
発信しつづけることで、team gogoムーヴメントが生まれたんですね。
2007年3月31日の日記
http://www.windfarm.co.jp/kazenotayori/archives/000302.html
2006年4月4日の日記
http://www.windfarm.co.jp/kazenotayori/archives/000270.html

*原発震災を防ごうHP
原発で働いていた「平井憲夫さん」のお話しがあります。
1997年1月逝去。1級プラント配管技能士、原発事故調査国民会議顧問、原発被曝労働者救済センター代表、北陸電力能登(現・志賀)原発差し止め裁判原告特別補佐人、東北電力女川原発差し止め裁判原告特別補佐人、福島第2原発3号機運転差し止め訴訟原告証人。
「原発被曝労働者救済センター」は後継者がなく、閉鎖されました。
http://members.at.infoseek.co.jp/genpatsu_shinsai/

*原子力資料情報室HP
六ヶ所再処理工場の臨界防止対策について ほか
http://cnic.jp/modules/news/index.php?storytopic=10

*JICA HP
日本原燃の海洋への放射能放出に抗議
http://www.jca.apc.org/mihama/reprocess/sea_hoshutu_kogi.htm

*自然環境フォーラムHP
原子力について〜六ヶ所への使用済燃料第一弾の輸送 ほか
http://fenv.jp/20030331/theme/nuclear.htm

*映画「六ヶ所村ラプソディー」HP

http://www.rokkasho-rhapsody.com/index

*六ヶ所再処理工場、アクティブ試験の運転状況
http://www.jnfl.co.jp/daily-stat/000000-month/re_siken.html

*Greenpeace japan HP
http://www.greenpeace.or.jp/campaign/nuclear/npt/index_html

*原子力安全研究グループHP
http://www.rri.kyoto-u.ac.jp/NSRG/index.html



*美浜の会HP
http://www.jca.apc.org/mihama/

*三陸の海を放射能から守る岩手の会HP

http://homepage3.nifty.com/gatayann/env.htm


*環境と原子力の話
http://homepage3.nifty.com/ksueda/

*辻信一さんのHP
http://www.sloth.gr.jp/tsuji/index.html

*ナマケモノ流・脱原発ムーブメントHP
http://www.sloth.gr.jp/nonuke.htm

*BeGood Cafe HP
http://www.begoodcafe.com/index.php

*きくちゆみさんブログとポッドキャスト
http://kikuchiyumi.blogspot.com/

*正木高志トークライブHP
walk 9にて六ヶ所へと歩き続ける正木さんのメッセージです。
http://takashimasaki.blog79.fc2.com/

問題は、ひとつじゃないんだね。
ぜーんぶつながってるんだねぇ。

次回へとつづく。
[PR]
# by ippo-saiki | 2007-04-05 16:13

緊急ミーティングのお知らせ。

TEAM GOGO ! 2007 PROJECTさいき支部

6月22日(夏至)佐伯市全世帯に号外配布!
参加・協力者、大募集中です。
動けば、変わる ^_^

4/5(木)19:30〜
緊急ミーティング
宝来家旅館 2階広間(佐伯市船頭町14-28)

配布方法、告知方法についての話し合いです。
興味のある方、お気軽にご参加ください。

田中優氏 講演DVD鑑賞予定
(未来バンク理事・Team GoGo 呼びかけ人)

* * *

地球温暖化が叫ばれる中、
てんつくマンと中村隆市さんの
二人の呼びかけに応え、
TEAM GO GO ! 2007プロジェクトが
全国で動き始めました。

6月22日、夏至(100万人のキャンドルナイトの日)
温暖化の現状や、
私にできることなどを掲載した号外を、
全国の世帯に配布します。

日本の全世帯数は4500万世帯、
印刷費にして1億4000万円の大プロジェクトです。

さてどうやって全世帯に配布するか?
プロジェクトでは、まず全国に呼びかけ、
各市町村毎に活動に賛同してくれる人を
募集しています。

もし配布しますという人が現れなければ、
その市町村には号外は配布されません。

佐伯市は世帯数約30820世帯。
環境への意識は、「まず知ることから!」
この号外を佐伯市全戸へ配布したいと思います。
ご協力よろしくお願い申し上げます。

6月22日(夏至)佐伯市全世帯に号外配布!
参加・協力者、大募集中です。
動けば、変わる。

team gogo!2007 project 佐伯:tel.080-3948-1753(染矢)

TEAM GOGO!2007事務局本部:tel.0879-82-5567
http://www.teamgogo.net/
f0100423_35697.jpg

[PR]
# by ippo-saiki | 2007-03-31 03:06 | イベント


大分県佐伯市を中心に活動する一歩プロジェクトのブログです。楽しいことを楽しもう。動かにゃ変わらん!


by ippo-saiki

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カテゴリ

全体
イベント
お知らせ
スタッフ雑記
ひとりごと
アホで良し
未分類

以前の記事

2012年 11月
2012年 07月
2011年 12月
2011年 08月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 03月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 10月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 10月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 04月
2006年 03月

お気に入りブログ

奈良美智の日々

メモ帳

ライフログ

百姓 赤峰勝人の野菜ごはん

感動無き続く人生に興味なし



「ニンジンから宇宙へ」―よみがえる母なる大地

ボクは炭焼き職人になった―怒濤の独立編

ボクは炭焼き職人になった―修羅場の修行編

最新のトラックバック

検索

タグ

(19)
(9)
(8)
(6)
(6)
(4)
(4)
(3)
(3)
(3)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧