2009宇目てんつくキャンプ〜♪



2009年、みんなはどんな夏休みを過ごしたのかなぁ。
毎度のことながら、あっという間に月日が過ぎてるけど、、
8月は楽しい夏休みを過ごせて、幸せだぁー。
今年もてんつくマンと遊んできました。

16日の大分県中津市耶馬渓での講演会に始まり、
17日からは、一歩プロジェクト企画のさいき・宇目キャンプ、
盛りだくさんの内容で充実した日々を過ごすことが出来ました。


最近の自身のテーマは「オープンハート」。
そんなわけで、
みんなが子どもに還って心から
楽しい時間と空間を共有してくれたらいいな〜〜
って思いながらキャンプを開催してます。

今回のキャンプ参加者は、
スタッフとてんつくマンを含め、13名。

めちゃめちゃ個性豊かなメンバーが集まってくれました。


去年に引き続き、参加してくれた「あやちゃん」は、
今年の1月に参加表明して、楽しみしてくれた一人。
みんなに、キャンプの主になるんじゃない〜?と云われてました。
ちょっと貫禄!?渓流遊びも余裕を感じさせる楽しみ方。
来年は、一歩スタッフのサポートをお願いしたい存在です ^_^

「じゅんちゃん」は、中津の耶馬渓で、キャンプ前日に講演会を主催。
バタバタと慌ただしい中、子どもに「どこにいくん〜?」と云われながら、
キャンプイン。会うのはまだ 2度目なのに!!昔からの知り合いみたい ^_^
焚き火を囲んで、真夜中、最後まで語り合えて、嬉しかった〜。
大分の輪がまた広がったねー。

「住職(ぐりぐり)」は、京都からひとりで参加。
20代前半の多感な彼は、お坊さん修行の身。
繊細なココロで、その場の空気を変えてゆくのが印象的。
キャンプ中にお経を聞けるとは思わなかっただけに、みんな大喜び!
お経を読むと焚き火の炎が大きくなって、最後は、火の粉が天に昇っていったよ〜。
宇宙って面白い!こんな風にして自然の力を見せてくれるんだねぇ。

「むーちゃん」は、大分県の杵築市から参加してくれためっちゃ可愛い天使。
目の手術後にも関わらず参加してくれた姿に、勇気をいっぱい貰ったよ。
来年はみんなと一緒に、川滑り、そして滝壺に飛び込みたい!
って宣言してくれたこと、すごーくすごーく、嬉しかった〜。
ぜーったい、一緒に遊ぼうね〜。

大分市内から参加の「しんちゃん」は、鬱病らしい☆
一見、人見知りそうだけど、なんちゃって滝行で叫ぶ姿は、
ただの変人〜!いや、どこが鬱やねーん!!って感じだった。
テントの中でも、夜、一番最後まで話してたらしい!!
自然の中で自分自身を解放できたかな〜〜〜。

「かおるちゃん」は別府から参加してくれた学校の先生。
シュノーケルや浮き輪、テントまで持ってきてくれて、感謝!
高所恐怖症で、みんなが滝壺にダイブするのを横目に見てたら、
てんつくマンに「一緒に飛ぶ?」と手を差し出され、
思わず「はい」って飛び込んで、恐怖心が無くなったみたい。
ほんのちょっとの勇気、そして切っ掛けなんだね〜。

「京ちゃん」は、2年振り、2度目の参加。
team gogo oitaで一緒に活動した一人で、
楽しいことが大好きな、気の合う仲間。
何よりも、参加してくれたことが嬉しかった!!
今回も独自の視点で自然を満喫してた。
満点の星を見ながら寝袋で寝る感動は、言葉では表せないよね〜。

その京ちゃんと一緒に参加してくれた「ごめちゃん」。
大分市内にある自然派カフェ「ぶらぼぉ」にて、ピザ職人修行中らしく、
自然を観る様に、みんなを見守ってくれる姿に感謝!!
なんと、新兵器の水中デジカメを持ってて、
うどん漁に潜るみんなをばっちり撮影。めっちゃ感動するよ〜。

参加者で一番元気だった「まりーな」は奄美出身の別府大学生。
渓谷では誰よりも先陣を切って進み、率先して遊んでた。
女子で唯一、滝行に挑んで、笑顔にピースがトレードマーク!
だけど、最後に「人見知りで〜」って爆弾発言。
そっかぁー、そうだったかぁーー。参加してくれてありがとねー。

それぞれにコンプレックスを抱えてて、
でもって参加してくれたんだなぁって思ったら、
みんなぎゅーって抱きしめたいよー。

自然と遊ぶ、
宇宙を感じる、
螺旋になってつながる、
その延長にあったのは、
人と人とのつながりでした。

葉っぱの一枚一枚が違うように、
一人一人、それぞれが個性的。

純粋に楽しむ人、
悩みを抱えて、
自分を変えたくて、
切っ掛けが欲しくて、
出会いを求めて、、、

それぞれの思いが、
同じ時間と空間を共有することで、
ひとつになってたなぁ〜〜。

一歩一歩、できることからという思いで始まった
一歩プロジェクトの宇目ツアーは、
私たちの一歩から、みんなの一歩へと、
広がってる気がした今年のキャンプでした。

本当に、参加してくれたみんな、ありがとう!

風邪ぎみながら、最後まで皆を見守りつつ、
一緒に楽しんでくれたてんつくマンにも感謝です。

いつもここにいて、
当たり前になりがちな「いまここ」だけど、
当たり前に、感動感謝!

そんな佐伯で、また一緒に遊べる日まで、
みんな「いまここ」を楽しんで生きようね〜。


キャンプが終わって、選挙も終わって、
次回、原伸介氏と遊ぶ宇目キャンプに向かう日々の中で、
みんなと過ごした三日間を思い出しつつ、ワクワクしてます。

さーーー、次は、山の中でキコキコと火を熾して、
渓谷の冷たくって、めっちゃ美味しい水を湧かして、
野点だよーーー。

メインはなんといっても、鷹鳥屋神社での御神楽鑑賞!!

くわしくは、近いうちに発表いたしまーす。

最後まで読んでくれて、ありがとーーー。


f0100423_1537533.jpg
f0100423_15373847.jpg
f0100423_15375435.jpg
f0100423_153892.jpg

[PR]
# by ippo-saiki | 2009-09-06 15:54 | アホで良し

満員御礼

てんつくマンと一緒に子どもに還って遊ぶ、
宇目・藤河内渓谷キャンプ 2009
おかげ様で、定員に達することができました。
ありがとうございます ^_^

今後は、キャンセル待ちでもいいから参加したい〜!
という方のみ、受付させていただきます☆
どうぞ、ご理解ください。

感謝〜。


先日遊びに行った藤河内渓谷☆
曇り空で水はめちゃ冷たかったけど、
おむすびは美味しいし、
碧と水は限りなく美しく、、、
すごーーく、幸せな時間でした。

そんなひとこまの写真をアップしまーす♪


f0100423_226438.jpg

[PR]
# by ippo-saiki | 2009-08-11 02:31 | お知らせ

宇目小野市と、夏木小屋周辺の地図


宇目キャンプまであと10日だよ♪

当日、夏木小屋の場所が判らない〜という方、
国道326号の宇目タウン交差点向かいにある、
「cosmoガソリンスタンド前」で停車して、、、

夏木小屋へ電話いただければ、迎えに行きます!

では、緑豊かな宇目の山中でお会いしましょうね〜 ^_^


f0100423_20185910.jpg

[PR]
# by ippo-saiki | 2009-08-07 20:21 | お知らせ

まだ参加できまーす ^_^


宇目・てんつくマンと子どもに還って遊ぶツアー 2009
キャンセルがありましたので、まだ参加できます。
ぜひ、お申込み待ってまーす♪




f0100423_302194.jpg

[PR]
# by ippo-saiki | 2009-08-04 03:02 | お知らせ

てんつくマンと一緒に、子供になって遊ぼう!


今年もやってきました!
てんつくマンと遊ぶ、夏休みのお楽しみ〜♪
宇目ツアーの募集です。

去年の様子はこちら ↓

http://ipposaiki.exblog.jp/8870705/


http://video.mixi.jp/list_video.pl?from=navi



〜てんつくマンと一緒に、子供になって遊ぼう!〜
第3回 「子供に還る夏休み」


日程:2009年8月17日(月)〜19日(水)
場所:大分県佐伯市宇目小野市*藤河内渓谷ほか

料金:2泊3日→32,000円(限定10名)
 ※定員になり次第、締め切りとさせていただきます。
 ※ツアー代金に含まれるもの/
  ・宿泊費・6回分食費・ミニトークライブ・書き下ろし
  ・渓谷ナビゲート・旅行保険料 他
 ※雨天決行ですが、台風などの天災時には中止する場合もあります。
 ※スケジュールは予定です。変更することをご了承ください。

♪ちょこっとお楽しみプラン〜♪
<初日のみ参加可能です>
内容:お食事交流会+ミニトーク+書き下ろし
料金:8,000円 (※宿泊の場合は12,000円)


***スケジュール***

8月17日(月)

18時00分 夏木小屋集合
     (早めに到着の方、散策・入浴など可能です)
18時30分 はじめまして夕食会
20時30分 座談会(てんつくマントークライブ〜書き下ろし※)
23時00分 入浴後、各自就寝

※てんつくマンに、自分の書いて欲しいものに書き下ろしして貰えます。
 書いて欲しいものを持って来てね! これまでの参加者は、◯△◎□☆〜〜
 重いもの、大きなもの、持ち帰りできるものならOKです ^_^;

8月18日(火)

8時   起床
8時30分 朝食
9時30分 野菜収穫/竹工作
10時   登山
11時   鷹鳥屋神社 到着
12時   昼食
13時   藤河内渓谷へ 移動
     到着後、沢遊び 〜夕食準備、テント張り
18時   夕食 〜
     テントにて就寝 ※雨の場合はログハウス有り

※ご近所の畑にて旬の夏野菜を収穫〜。
 流しうどん用の竹割に、竹のマイカップなどを作ります。

 渓流では、食事のための火おこし、水汲み、湯沸かし、ご飯炊き等
 夜は焚き火を囲んでゆっくりじっくり語り合い〜。
 あんなことや、こんなこと!火を囲むと見えない自分が見えて来る!?


8月19日(水)
沢の音、鳥の声で目覚め♪
朝食後、朝の藤河内渓谷を満喫。
昼は、渓谷にてご飯。
泳いだり〜 叫んだり〜♪
滝でのスライダーやら、滝行やら、
恒例のうどん流しやら、お楽しみ満載です〜♪
 
下山後、森のジャズ喫茶「いとう」にて、お楽しみさま会

〜17時 解散(予定)

***持ってくるもの***
・必須装備:着替え、雨具、タオル、防寒着(1枚)、
 運動靴(水に濡れることがあります)ティッシュ、水着
・個人装備:寝袋、リュック、ヘッドランプ(又は懐中電灯)、
 マイ食器(皿・カップ・箸)
※個人装備の中で、用意できないものはこちらで用意します。


*申込み/お問合せ(主催)一歩プロジェクト
 tel.080-3948-1753(染矢)
 tel.090-2710-1626(木村)

*一歩プロジェクト http://ipposaiki.exblog.jp/
*夏木小屋 http://www.natsukigoya.com/
*てんつくマン http://tentsuku.com/



[PR]
# by ippo-saiki | 2009-07-24 12:02 | イベント

2009-2010 宇目ツアーのご案内


わくわくをカタチにしてお届け〜♪

今年も一歩つづ!!楽しいイベントを計画中です。
2009年〜2010年のイベントスケジュールをご案内しますので、
ぜひ一年の計画に組み込んでいただければ嬉しいです。


宇宙の目、宇目で『本当の自分』に還っちゃおぅ!!

2009年8月17日(月)〜19日(水)

第3回 てんつくマンと子どもに還る夏休み
〜宇目・藤河内渓谷キャンプ〜


2009年10月16日(金)〜18日(日)

第3回 炭師・原伸介と山里で過ごす休日
〜宇目の里、人、食を味わう〜


2010年1月 8日(金)〜10日(日)

第1回 アルピニスト戸高雅史@観音滝キャンプ
〜静寂の世界の音を聴く〜


※ すべて限定10名となります。詳しくは、お気軽にお問い合わせください♪


主催 /一歩プロジェクト
mail, s_hirocom[at]ybb.ne.jp tel,080-3948-1753 (染矢)
mail, bell-nie7[at]docomo.ne.jp tel,090-2710-1626 (木村)

〜 興味のある方は、過去ブログを参照ください☆〜


f0100423_232317.jpg

[PR]
# by ippo-saiki | 2009-07-10 02:15 | イベント

田中優さん講演会@佐伯よろなか♪

久しぶりの更新。
そして、久々のお天気です。

ウキウキ〜。
そして、さらにもう一つのウキウキ!

念願の田中優さんの講演会が
佐伯で開催されることになりました。

佐伯市役所企画課の主催にて、
佐伯食育推進会議と一歩プロジェクトが協力という
官民が一つになっての事業です ^_^

料金無料ですので、
優さんをご存じない方も、
この機会にお話しを聞きに来てください。

目からうろこのお話しです。


『いま、ここから出来る、環境への一歩』
田中優氏 講演会

環境、経済、平和など、様々なNGO活動に関わる、田中優さんを講師に迎え、
「食育」と「環境」をテーマに、お話しいただきます。
身近にあって気付いていない。だけど、すぐに出来ること。
さぁ、できることから始めよう!

日時:2009年6月20日(土)
   開場/18時 開演/18時半
会場:佐伯市まちづくりセンター「よろうや仲町」
   佐伯市内町1-24(なかまちプラザ1階)
料金:無料 ※座席数に限りがあります。予めご了承ください。
問い:tel,0972-22-3486/22-9000
主催:佐伯市役所 企画課
協力:佐伯市食育推進会議/一歩プロジェクト

※駐車場に限りがあります。
市営駐車場(大手前・三の丸下・三角公園横)をご利用ください。
当日は仲町夜市開催中。

講師:田中優(たなか ゆう)

プロフィール

1957年、東京生まれ。地域での活動を出発点に、環境・経済・平和等、様々なNGO活動に関わる。現在、「未来バンク事業組合」理事長、「中間法人天然住宅」共同代表ほか、Mr.Children 桜井和寿氏、音楽プロデューサー 小林武史氏、音楽家 坂本龍一氏が立ち上げた環境をテーマに融資する「ap bank」監事、「日本国際ボランティアセンター」理事などを務める。幅広いネットワークを持ち、平和で持続可能な社会作りの活動を国際的に行っている。立教大学大学院ほか非常勤講師。


著書

『おカネで世界を変える30の方法』
『戦争をやめさせ環境破壊をくいとめる新しい社会のつくり方』
『戦争をしなくてすむ世界をつくる30の方法(共著)』
『Eco・エコ省エネゲーム』
『世界から貧しさをなくす30の方法』(以上、合同出版)
『戦争って、環境問題と関係ないと思ってた(岩波書店)』
『地球温暖化/人類滅亡のシナリオは回避できるか』(扶桑社新書)
『非戦』(共著、幻冬社)
『今すぐ考えよう地球温暖化!1〜3』(岩崎書店)
『おカネが変われば世界が変わる』(コモンズ)
『環境教育、善意の落とし穴』(大月書店)他多数。

f0100423_14382295.jpg

[PR]
# by ippo-saiki | 2009-06-06 14:42 | イベント

おかげ様です、ありがとーん。

こんにちは♪


『てんつくファミリーが行く・西日本ジャポンツアー@大分佐伯』
お陰様で無事に大成功で終えることができました ^_^ v

参加してくれた沢山のみなさん、
ありがとうございます!!

そして、一緒に動いてくれたみんな、
てんつくマンとてんつくファミリー、ありがとーん♪



今回のイベントは、
奇跡というか
シンクロの連続で、
導かれるように、
開催することができました。



途中、もちろん問題もあったけど、

それを越えた先にあった感動は、

いままでに無い大きなものでした♪


終わった後の反応の大きいこと!
会場で回収したアンケートの反応も嬉しいし、
翌日以降、メールや電話、
会いにきてくれたりと様々だけど、

みんな口を揃えて
「できることからやっていきたい」

^_^
本当に嬉しいです。

やった甲斐があるってこういうことだなぁ☆
って感激してます〜♪


当日、てんつくマンが中学生96名を前にトークした後、

代表の子が述べた「お礼の言葉」が素直にココロに響いて、


「地球の未来は絶対に大丈夫!

みんなで思いをひとつにして、動いて行こう〜!!」
と思わず涙しました☆




植林では、4つの班に分かれて、

ひとりが約10本、全部で750本の

もみじ、山桜、イチョウ、杉を植えました。



鍬を持つのは初めての子が多かったけど、

「またやりたーい」「面白かった!」と
口々に言ってました。



みんな一人一人、すごく純粋で、

優しい子達ばかり。



学校の中ではおとなしかった子達も、

だんだんと元気になっていく姿をみて、

自由さの中から、学ぶことで

人はより大きく育つなーと、思いました。



先生方にも良い刺激になったなら、嬉しいなぁー。



学校+森林組合=合同植林。

この活動は、今後も続けていけるよう、

呼びかけていきたいです。



まだまだ、始まりの一歩。



てんつくマンにも活動の輪に入ってもらい、

新しい風を吹かせたいな〜 ^_^

*

実はジャポンツアーでは、
初めての体験をいくつかしました!

まず一つは、初めての『植林♪』

農業体験はあったので、
問題なく鍬を振ることができましたが、
初めて鍬を持つ人たちは、
よろよろしながら穴を掘ってましたよー。

そして、、、
てんつくマンを駅に迎えに行くのに仮装で行こう!
と思い立ち、お迎えの三人でアフロを購入。

もちろん三人で駅の構内まで〜と思いきや、
二人が車から降りないので、
しかたなく一人で駅の改札口へ。

そしたら、
めちゃめちゃみんなが見てるー!!!

しかもみんな笑顔で注目してるー!!

初めての体験、
自分の中から笑いがこみ上げてきました ^_^;

うううーむ。
てんつくマンがアフロてんつくになる気持ちが
ちょっと判る気がした一瞬でした。

その後、中学生と一緒に植林をするのに、
アフロてんつくマンと、
偽アフロてんつくマンが3名。

中学生に「偽てんつくやー」とか、
「すげーアフロがいっぱいおるー」なんて
指を指されながら楽しく木を植えさせてもらいました。

ビデオ撮影しながら、
生徒達の声を聞いてまわったんですが、
アフロのお陰でみんな気軽に答えてくれたなー。

ココロを開いてもらうには、
まずは自分がココロを開く!
ココロを開く一番の方法、
アホで良しなんだなぁーって思いました。

これからの時代は
どれだけアホになれるかだなー、
そう思ってたら、スタッフの一人、
ウドマンも同じことを言うてたな。

西日本ジャポンツアーの本当の目的って、、、
アホを伝えること〜??

ありのままでいいんだよー、
いろいろ考えたり、
かしこまったりしなくていいんだよーって
ことなのかも〜 ^_^;


写真。。。

森林組合さん提供の木材に、

「佐伯南中学校」と、書き下ろししてたら、

生徒たちが集まってきました〜。

学生に感想を聞く、アフロsome。



今日は島根ジャポンツアーですねー。
お天気もサイコーだし、
盛り上がってるんだろうな〜☆

その他の会場は、こちらへ
http://maketheheaven.com/japontour/

まだまだ書き足りないことだらけ。
また、ぼちぼち書いていこうと思います。

出会ってくれたすべてのみんな、
ありがとうございまーす ^_^
みんな愛してるよー♪
f0100423_17392578.jpg

f0100423_17395147.jpg

[PR]
# by ippo-saiki | 2009-02-11 17:45 | アホで良し

てんつくマン西日本ジャポンツアー@佐伯

今年初のてんつくマン@大分のご案内です♪

てんつくマン曰く
『植林』=温暖化を止めるために出来ること☆

というわけで、今年は一年を通じて、
日本はもちろん、中国、南米アマゾン、アフリカと
ワンダフルワールド植林フェスティバル『ワンフェス』を行います。

そんなてんつくマンの、今の思いを、
てんつくファミリーと共に、1ヶ月かけて西日本をめぐり、
未来のために活動するのが、このジャポンツアーです。

てんつくマン未来への提言
「一人の一歩より、百人の二歩」
と題して、めっちゃ熱く(るしく!?)語ります!


※イベント情報。大事な方へ、コピペ大歓迎です☆

================================
〜おかげさまで映画『107+1〜天国はつくるもの〜』5周年記念〜
  てんつくファミリーが行く、西日本ジャポンツアー。
きっかけの種まき、ワクワクの未来、植林&トークライブ in 佐伯
================================

●日程:平成21年2月6日(金)

○会場:勤労者福祉センター「和楽」大研修室
(佐伯市向島1丁目3-8 tel,0972-23-5115)

●ジャポンツアー/トークライブ

○時間:開場18:30 開演19:00 書き下ろしは18:00〜(要予約にて先着30名様)

○料金:一般前売1500円、当日2000円/中高生500円/小学生以下無料
    ※書き下ろし希望者は1名様1枚まで 2,000円

○問い合わせ先:主催/森の一歩プロジェクト(佐伯広域森林組合と一歩プロジェクト)
        tel,080-3948-1753(染矢)
   mail, s_hirocom(at)ybb.ne.jp(atを@に変換)

*会場:「和楽」へのアクセス
佐伯市役所から徒歩2分 大分合同新聞佐伯支社ビルの裏手にあります。
http://www.mapfan.com/m.cgi?MAP=E131.54.8.7N32.57.18.0&ZM=9


◯主催/森の一歩プロジェクト(佐伯広域森林組合と一歩プロジェクト)
◯共催/佐伯地区流域林業活性化センター、未来塾、
◯協力/佐伯南中学校、佐伯豊南高校(生徒会,レオクラブ)
◯後援/佐伯市、大分合同新聞社、NHK大分放送局、OBS大分放送局、TOSテレビ大分

『チケット取扱い店、団体』
大分市・・・リッシュベル、(株)大経キャリアサポート、Re空間
      ぶらぼぉファーム、ぶらぼぉカフェ、プレヌリュヌ、Peeka-boo、
      ふたば保育園、ここはぐ、大分ryo-ma倶楽部、ヘアーファクトリー ライズ
佐伯市・・・佐伯広域森林組合、木原文具店、カフェ茶蔵、宝来家旅館、
      ポートべロー、オリーブ美容室、pizza savoy、インテリア管、未来塾、くど庵
竹田市・・・cafe boiboi

_______________________________
上映会もあります☆高校生以下は無料なので、この機会にぜひ〜♪

●映画「107+1〜天国はつくるもの〜」
上映日程
◯1/31(土)14:00〜
   場所:佐伯広域森林組合 2階会議室(佐伯市新女島)
    ※一般入場可 入場料 1,000円(高校生以下は無料)

    ※お申し込みは、そめやまでメールかお電話でご予約ください。
_______________________________

ジャポンツアーに関する詳しい内容は、http://maketheheaven.com/japontour/


その他、てんつくスタッフによる活動報告。
30名限定「書き下ろし」。
そして、107+1 part 2 予告編の上映〜〜!!!!
などなど☆ワクワク満載のイベントです。

長々とありがとうございます ^_^

※てんつくメルマガ「アホな男の遺言」読んでますか〜?
毎日、めっちゃ熱〜いメールが届きます☆購読方法は下記のアドレスに空メールを。
00518931s@merumo.ne.jp

一歩プロジェクト・そめやひろこ
f0100423_2226362.jpg
f0100423_22261666.jpg

[PR]
# by ippo-saiki | 2009-01-24 22:28 | イベント

満員御礼。

原伸介氏とゆく宇目ツアーは、
お申込みが定員となりました。

ありがとうございます!!

全国各地からの参加に、
今からワクワクドキドキです ^_^

また、ツアー終了後、
ご報告をさせていただきます。
[PR]
# by ippo-saiki | 2008-09-02 20:12 | お知らせ


大分県佐伯市を中心に活動する一歩プロジェクトのブログです。楽しいことを楽しもう。動かにゃ変わらん!


by ippo-saiki

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

カテゴリ

全体
イベント
お知らせ
スタッフ雑記
ひとりごと
アホで良し
未分類

以前の記事

2012年 11月
2012年 07月
2011年 12月
2011年 08月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 03月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 10月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 10月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 04月
2006年 03月

お気に入りブログ

奈良美智の日々

メモ帳

ライフログ

百姓 赤峰勝人の野菜ごはん

感動無き続く人生に興味なし



「ニンジンから宇宙へ」―よみがえる母なる大地

ボクは炭焼き職人になった―怒濤の独立編

ボクは炭焼き職人になった―修羅場の修行編

最新のトラックバック

検索

タグ

(19)
(9)
(8)
(6)
(6)
(4)
(4)
(3)
(3)
(3)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧